最先端の治療法!インプラントの良い点と悪い点を知ろう

本来の歯と変わらぬ使い心地なのがメリット

インプラントは、本来の自分の歯と変わらない使い心地なのが一番大きな魅力ではないでしょうか。従来の入れ歯や差し歯では、どうしても噛む力が弱くなってしまっていました。しかし、インプラントならしっかりと物を噛むことができますし、食べ物が隙間に入って痛くなることもありません。歯でしっかり噛んで食べるということができる、ほとんど唯一無二の治療法なのではないでしょうか。しっかり噛めると、健康面にもいい影響が出てくるはずです。

見た目が美しいので芸能人にも人気が高い

芸能人の方も、よくインプラントを選んでいます。何よりも見た目が非常に自然になるというのが大きいですよね。差し歯のように付け根の部分が黒くなってしまうこともありません。笑顔を見せても問題がありませんし、非常に清潔感のある見た目を演出できます。歯の色も自分の周りの歯と合わせることができますし、形も合わせることができるので最高です。ただ、その分値段は高くなります。一本あたり二十万円ほどしますし、多くの歯をインプラントにすれば数百万円もの費用がかかるのが普通です。

手術は大変でも日常のメンテナンスは簡単

インプラントは、手術が大事になるのが数少ないデメリットでしょうか。歯を抜いて、歯茎を削ってボルトを埋め込まなければなりません。昔は難しい手術なので失敗例も多かったのですが、今の時代は治療に関する技術も上がってきているので、ほとんど失敗はなくなりつつあります。ただ、それでも勇気のいる治療法であることは確かでしょう。しかし、一度手術を終わらせてしまえば、その後は非常に楽になります。何しろメンテナンスがほとんど必要ないのが嬉しいですよね。

杉並区にはレベルの高い歯医者や歯科医院があるので、杉並区で行うインプラントなら安心して治療を受けられます。